金継ぎワークショップ

やまいちでは器を修復する“金継ぎ”のワークショップを開催します。

日常的に使っている器は大切にしていても、どうしても欠けや割れは避けられません。

壊れてしまった器を修復できる“金継ぎ”。

私は金継ぎに出会い、器が壊れても直せる喜びを見出せました。

本ワークショップで一緒に金継ぎを学び、壊れた器を直してみませんか?


※第一回目募集は終了しました

※今後は人数が集まり次第、スケジュールを決めて開催します

ご興味のある方、お気軽にお問い合わせください


◆全5回コース

月1回ペース、2時間のワークショップを行います。


場所:やまいち

山梨県甲府市下飯田2-3-6 坂本アパート1号

費用:1回2,500円×5回=12,500円、テキスト代500円、筆900円

合計:13,900円

※仕上げの金粉・銀粉代金は別途費用がかかります


持ち物:ゴム手袋、アームカバー、エプロン、筆記用具、お直ししたい器5点ほど

(浅い欠けのあるもの、お持ちいただいた中から3点ほどに絞って作業します。)

内容:砥の粉と水を練り更に生漆を混ぜて練った錆漆を器の欠けに補填し、表面を滑らかに整えて漆を塗っていきます。

最後の装飾は金や銀を蒔いたり、色漆で仕上げることも出来ます。

予約方法:メールアドレスへご連絡いただくか、ホームページまたはインスタグラムよりお問い合わせください。